800. 個人思考

私たちは時代に足りないものを求めている

自分の周りだけかもしれないですが、
最近特に新しく動き出す人が増えている気がします。

今の世界に何らかの不満を持っていて、
その不満を解消するために動いているように感じます。

自分がやりたいこと、欲しいと思っているものがこの世界になくて、
だったら自分で作ってみようという心は
自分もそうですし、見ていても気持ちがいいです。

 これからは自分の普通を作っていく時代

このことを考えていると、いつも思い出す記事があります。

 私たちは時代に足りないものを求めている : TECH SE7EN

「世代によって考え方や価値観が違うのは、
 その世代が生きてきた時代にないものを求めているから」

この一文に全てが集約されています。

どの世代でも今はないものを求めるとしたら、
社会が完成形を迎えることなんて決してない。

常にその時代より少し前に求められていたもので
今の社会が作られているわけだから。

若い人ほどその社会に違和感を持ち、
その社会に足りないものを埋めようとするのは
人間の本能なのかもしれません。

以前コミュニティ再定義が起こっているという記事を書きましたが、
これも今の時代にないものを求めているからなのだと思います。

 私たちは時代に足りないものを求めている

今ないものを想像することが、未来の扉を開く一歩になるはず。

今足りないものはなんだろう。

ご案内
詳細プロフィールはこちらから。

ご意見・ご質問は以下のいずれかよりお願いいたします。
 Twitter:@tutinoko310
 Facebook:土屋裕行.com
 メール:お問い合わせフォーム

自己紹介冊子のPDF版を作成しました。以下リンクよりダウンロードできます。
土屋マガジン 〜おもしろき こともなき世を おもしろく〜

Twitter、Feedly、Facebookにてブログ更新を確認できます。

follow us in feedly

2014-03-05 | Posted in 800. 個人思考Comments Closed