999. その他

自分がいなくても続く関係を作りたい

こんばんは。土屋 (@tutinoko310)です。

昨日は1年ぶりにスノボに行って来ました。

去年のスノボのメンバーとほぼ一緒で、
場所も去年に近い池の平スキー場に行きました。

天候が心配されましたが、
予報に反して風は弱く、柔らかい新雪があり、
気持ち良く滑ることができました。
(高速道路で何度か事故車を見ましたが・・・)

さて、今回のスノボでは去年と違うことを感じました。
それは、メンバー間の交流の回数がより多く、関係がより深くなっていたことです。

今回のスノボの前の事前練習として、何人かでスノボに出かけていたようですし、
他にも一緒にご飯を食べに行ったり、新年会をしていたり、家に泊まりに行ったり、
知らないうちにたくさん遊んでいたようです。

それらの話を聞いていて、
「自分が作りたいのはこういう関係なんだよな」
と思いました。

今回のメンバーが出会うきっかけとなったのは朝活。

ちょうど同じ時期に参加していて、
年齢も同じくらいの人たちだったので、
何か交流の機会があれば仲良くなるかと思い、
2年前に一緒にスノボに行く計画を立てました。

そのスノボをきっかけとして少しずつ仲良くなっていき、
2年経った今では彼らの昔からの友達も交えて遊ぶまでになっています。

自分が作ったのは最初のきっかけだけで、
あとは自分が関わってなくても自然と打ち解けていきました。

自分がいなくても続く関係を作る、
それこそが自分が目指すものだと再認識しています。

自分がいなくても続く関係を作るというのは、
自分が帰れる場所を作ることだと思います。

何か壁に当たって先に進めなくなった時、
新しい一歩を踏み出そうとして心折れそうになっている時、
そんな時でも受け入れてくれる場所。

そういう場所をいくつも作ることで、
人生はより楽しくなっていくし、
何よりも帰れる場所があるという安心感が、ストレスから解放してくれます。

社会的地位がなくても、収入が平均より少なくても、
ストレスのない生活はそれらに勝る価値があると思っています。

だから、これからも自分が帰れる場所、
自分がいなくても関係が続く場を作っていきたいと思うのです。

では、明日も良い1日になりますように。

ご案内
詳細プロフィールはこちらから。

ご意見・ご質問は以下のいずれかよりお願いいたします。
 Twitter:@tutinoko310
 Facebook:土屋裕行.com
 メール:お問い合わせフォーム

自己紹介冊子のPDF版を作成しました。以下リンクよりダウンロードできます。
土屋マガジン 〜おもしろき こともなき世を おもしろく〜

Twitter、Feedly、Facebookにてブログ更新を確認できます。

follow us in feedly

2015-01-19 | Posted in 999. その他Comments Closed