999. その他

小さな積み重ねが余裕を作る

こんばんは。土屋 (@tutinoko310)です。

昨日はにいがた未来塾に参加してきました。

新潟では誰もが知るNSGグループが中心となって運営しているイベント。

幹事の方がこのブログを見て興味を持って下さったことが縁で、
今回お声がけいただきました。

当日の会場は20〜30代の方々が40〜50人ほど参加していて、
1テーブル6〜8人に分けられました。

その後の流れは以下の通り。

 ・自己紹介
 ・グループディスカッション
  テーマ「日本が海外に勝っていること」
 ・ゲスト講演
 ・グループ発表
 ・ゲストトークセッション
 ・フリータイム

以上が3時間の中に凝縮されていました。

今回は完全に様子見で傍観者になろうと思っていたのですが、
グループディスカッションの流れで自分が発表者になってしまい、
中盤のグループ発表の時にグループ代表として登壇しました。

ディスカッションした内容をまとめて2分以内で話す、
と事前に伝えられていたので、
メモした内容を元にさっと構成を決めて、
何度か話す内容を脳内再生し、本番に臨みました。

大人数の前、それも突然のことで緊張するかもしれない、
という事前の不安をよそに、
特に動ずることなく驚くほどあっさりと話すことができました。

近くの方に感想を聞いてみても
「聞きやすかった」
「話し慣れてる感じで安心して聞けた」
という高評価をいただき、一安心しました。

今回の経験を振り返ってみて、
突然の振りにも動揺することなく対応できたのは、
日々の小さな積み重ねのおかげだと思っています。

例えばこのブログ。

基本的に平日更新、1記事30分を目安として、
自分が興味あるテーマを設定して書き続けています。

決められた時間内で自分の意見をまとめる作業を
日々淡々と繰り返しています。

そうして積み重なった実績があるからこそ、
突然人前で話すことになっても、
余裕を持って対応できたのだと思います。

自信をつけるには何も大舞台で活躍する必要はありません。

むしろ目の前の小さなハードルをクリアし続けていく方が、
より大きな自信が身につくとさえ思っています。

そして自信がつくと心に余裕が生まれる。

心に余裕があれば、自分を客観的に見ることができるようになり、
冷静に周りを見ながら、周りの反応に合わせて進めることができるようになります。

日々ブログを書いていると、
これが自分の身になっているか不安になることも多々あります。

今回こうして日々の積み重ねの成果を実感することができ、
またブログに対するモチベーションが上がってきました。

これからも淡々と書き続け、
自分のベースをより強固なものにしていきたいと思うのです。

にいがた未来塾は毎月1回開催しているそうなので、
興味のある方は是非ご参加ください。

では、明日も良い1日になりますように。

ご案内
詳細プロフィールはこちらから。

ご意見・ご質問は以下のいずれかよりお願いいたします。
 Twitter:@tutinoko310
 Facebook:土屋裕行.com
 メール:お問い合わせフォーム

自己紹介冊子のPDF版を作成しました。以下リンクよりダウンロードできます。
土屋マガジン 〜おもしろき こともなき世を おもしろく〜

Twitter、Feedly、Facebookにてブログ更新を確認できます。

follow us in feedly

2016-12-27 | Posted in 999. その他Comments Closed