302. コミュニティ運営

イベントは人数よりも相性を優先した方がうまくいく

こんばんは。土屋 (@tutinoko310)です。

IMG 0035

この週末は毎年恒例となったスキー合宿に行ってきました。

参加メンバーは当初全員新潟にいたのに、
帰郷や転勤のために全国バラバラに。

関東地方や関西地方から新潟の雪山に集合するという
予想外の一大イベントになってしまいました。

運悪く初日の土曜日は最強寒波の影響が残って暴風雪でしたが、
翌日は写真の通り穏やかな1日になり、
トータルで見ると満足できるコンディションとなりました。

やわらかい日差しを浴びながら、
朝の冷たい空気を切り裂いて滑る瞬間が本当に心地よかったです。

さて、今回のスキー合宿はいつものメンバーが都合で参加できなくなったので、
代わりに来れそうな人を探すことになりました。

2,3人くらいは声をかけたのですが、
あいにく声をかけた方々は都合が悪く、
結局宿泊場所の定員より少ない人数で開催しました。

人数がいつもより少なかったことでどうなるかと思いきや、
天候に恵まれたこともあって、
今年もいつもと変わらぬ盛り上がりを体験できました。

実は欠員が出た時、他にも声をかけようと思っていたのですが、
少し考えて声をかける人をかなり少なくしました。

なぜなら、参加する人たちが作り上げる雰囲気にマッチしない人がいると、
全員が等しく楽しむことができず、全員不幸になるからです。

今回の場合もは加者たちの雰囲気をイメージし、
そのイメージに近い人たちに声をかけていました。

イベントは人数よりも相性を優先した方がうまくいく

イベントの主催者は参加者を目一杯増やして、
自分のイベントの価値を高めたり、
金銭的な収入が欲しいと考えています。

ですが、あまり人数ばかりを追い求めすぎると、
やがて人を集めることが主目的となってしまい、
肝心のイベントがスカスカになってしまう恐れがあります。

それより、参加者同士の相性を重視して、
年齢や価値観が近い人たちを集めた方が確実に盛り上がります。

イベントの主催者の方は、是非人数を増やす努力をするだけでなく、
価値観が似ている人たちを集めることも意識していただければと思います。

では、明日も良い1日になりますように。

ご案内
詳細プロフィールはこちらから。

ご意見・ご質問は以下のいずれかよりお願いいたします。
 Twitter:@tutinoko310
 Facebook:土屋裕行.com
 メール:お問い合わせフォーム

自己紹介冊子のPDF版を作成しました。以下リンクよりダウンロードできます。
土屋マガジン 〜おもしろき こともなき世を おもしろく〜

Twitter、Feedly、Facebookにてブログ更新を確認できます。

follow us in feedly

2018-01-29 | Posted in 302. コミュニティ運営Comments Closed