800. 個人思考

誕生日は自分を振り返る絶好のタイミング

こんばんは。土屋 (@tutinoko310)です。

今日は自分の誕生日、今年で37歳になりました。

この歳まで来るともう年齢はただの数字でしかなく、
自分が何歳なのか一瞬考えてしまいます。

あまり年齢自体には特に意味がなくて、
また1年無事に生きられたことを嬉しく思う、
毎年誕生日はそのように感じながら過ごしています。

誕生日は年齢が1増えるだけの日ですが、
それ以上に意味を持たせるには、
自分の今までを振り返り、未来を考えることが有効だと思っています。

友人をたくさん招いてパーティーをしたり、
自分へのご褒美としてプレゼントを買うのもいいですが、
それだと一瞬の楽しさで終わってしまいます。

それだけではなく、
自分が今までやってきたことや、
今興味があることを洗い出し、
自分の進む方向を軌道修正することで、
日々の感じる楽しさを持続させることができます。

1年の中で新しいことを始めるのに適した時期は、
1月、4月、誕生日だと言われています。

1月は1年の始まりなので、
世間の流れに乗って新しいことを始めやすいです。

4月は進学や就職、異動など環境が変わる時期で、
その変化が新しい一歩を踏み出す後押しをしてくれます。

そして誕生日は自分が主役の1日で、
自分についてより目を向ける日なので、
気持ちを新たにして一歩を踏み出しやすい日です。

1年のうち1回、必ずやってくる誕生日。

その1日が通り過ぎていくのをただ眺めるだけでなく、
今の自分を見つめ直し、
これからの自分をつくる1日にすれば、
きっと次の1年も楽しく生きていける、
そう思うのです。

自分も残りわずかな時間となった今日の誕生日の中で、
自分の好きなこと、やりたいことを見つめ直したいと思います。

では、明日も良い1日になりますように。

ご案内
詳細プロフィールはこちらから。

ご意見・ご質問は以下のいずれかよりお願いいたします。
 Twitter:@tutinoko310
 Facebook:土屋裕行.com
 メール:お問い合わせフォーム

自己紹介冊子のPDF版を作成しました。以下リンクよりダウンロードできます。
土屋マガジン 〜おもしろき こともなき世を おもしろく〜

Twitter、Feedly、Facebookにてブログ更新を確認できます。

follow us in feedly

2018-08-07 | Posted in 800. 個人思考Comments Closed