302. コミュニティ運営

コミュニティのカギは貢献

新潟×朝活100回記念パーティーの参加募集をはじめました。

今回パーティーに参加する人は、
初期の頃から新潟×朝活を支えてくれた方から、
最近来るようになった方まで幅広く集まっています。

定員を60人として、現在40人の参加申し込みがありました。
参加申し込みをしてくれた方、ありがとうございます。

まだ2ヶ月以上も先なので、予定が分からない方も多いと思います。

定員にはまだ余裕がありますので、
予定が分かって参加できそうになったら、
ぜひパーティーに参加してみて下さい。

普段は少人数ですが、パーティーでは普段会えない人たちと話せて、
楽しい時間を過ごせるかと思います。

今回のパーティーは、
参加申し込みは多くの人がFacebook経由で申し込んでいます。

イベント参加のボタンを押すだけでいいのですが、
人によっては丁寧にコメントを残してくれたり、
わざわざメッセージを送ってくれたりしています。

そのコメントやメッセージの中に
時々「何か手伝えることがあったら言って下さい」
というありがたいお言葉が含まれていることがあります。

これってよく考えるとすごいこと。

パーティーに参加する人は決して安くないお金を払って、
週末夜の時間を割いて参加します。

パーティー参加者はいわば招待客であって、
自ら手伝う必要は全くありません。

にもかかわらず、自ら手伝いを申し出てくれるその気持ちが
本当に嬉しいですし、ありがたいことだと思っています。

 コミュニティのカギは貢献

以前読んだgreenzの記事にあった言葉です。

 ミラツク代表・西村勇也さんが考える、未来をつくるための”コミュニティデザイン”とは?

約3年間、新潟×朝活を運営してきて、
ようやくその意味が実感できてきました。

コミュニティとは、ただ人が集まるだけでは成立しません。

そこに集まった人たちが互いのことを考え、
そこにいる人たちのために何かしようと思った時、
初めてコミュニティになるのです。

新潟×朝活はいろんな人が絶えず入ったり出たりしているので、
コミュニティとは言えないのではと思っていましたが、
今回の件で、やっぱり新潟×朝活はコミュニティなんだと確信しました。

この良い流れをそのままに、
これからも誰かに貢献するという空気を保てるように、
コミュニティ運営していければと思っています。

新潟×朝活100回記念パーティーは11/16(土)に開催です。

今まで新潟×朝活に参加したことがある方、ぜひご参加ください。

 新潟×朝活100回記念パーティー
 旅学、はじめます

ご案内
詳細プロフィールはこちらから。

ご意見・ご質問は以下のいずれかよりお願いいたします。
 Twitter:@tutinoko310
 Facebook:土屋裕行.com
 メール:お問い合わせフォーム

Twitter、Feedly、Facebookにてブログ更新を確認できます。

follow us in feedly
2013-09-10 | Posted in 302. コミュニティ運営Comments Closed