800. 個人思考

Twitterは読むよりも見るもの

一気に冬が訪れて、体の切り替えがうまくできません。

明日はまた少し暖かくなるようですが、
もう暖房をつけないと寒くて大変。

また今年も厳しい冬がやってきました。

————————————

今自分が情報発信のメインとして使っているのは、
このブログとTwitterです。

Twitterでは、その時思ったことや良記事の紹介を、
ブログでは自分の活動紹介や気になっていることを深堀りしています。

どちらも自分にとっては大事な発信ツールで、
今までたくさんの恩恵を受けています。

Twitterについては、以前読んだ本(何の本か忘れた・・・)に、
「1つのツイートから連想していくつもツイートするといい」
と書かれていたので、今もそのスタイルをとっています。

時々長めのツイートを連発する時がありますが、
それらのツイートがまさに「連想ツイート」です。

結構このスタイルが気にいっていて、
自分で書いていながら、想像していなかった言葉出てきて面白いです。

今後もしばらくこのツイート方式で続けてみようと思います。

そんなTwitterですが、最近よくTwitterを見てくれている方から、
「ちょっとツイートが長い気がするんだよね」
という言葉をもらいました。

確かに、自分が連想ツイートするときは、
ほぼ140文字ギリギリまで文字を入れます。

それを連投するので、ツイートが長いという印象を持たせてしまったようです。

 Twitterは読むよりも見るもの

この方に言われた一言。

140文字という制限のあるTwitterの場合、
文字を読むのではなく、見るという感覚が強い、
だから長すぎない方が好まれる、
そのことを伝えてくれた言葉だと受け取りました。

これからは長文ツイートだけでなく、
短くまとめたツイートも発信しようと思わせてくれる
素敵な言葉でした。

Twitterは140文字という大きな制約がありながら、
その使い方・感じ方は人それぞれ違います。

日々言葉を発しながら、
自分のスタイルをより良いものに変えていきたいものです。

ご案内
詳細プロフィールはこちらから。

ご意見・ご質問は以下のいずれかよりお願いいたします。
 Twitter:@tutinoko310
 Facebook:土屋裕行.com
 メール:お問い合わせフォーム

Twitter、Feedly、Facebookにてブログ更新を確認できます。

follow us in feedly
2013-11-13 | Posted in 800. 個人思考Comments Closed