800. 個人思考

同じことを何度も言わないと伝わらない

2日間に渡る長時間のプレゼンも終わり、ようやくほっと一息。
宿題もあるし終わりではないのですが、一番のイベントは終わりました。

今週末は無事にできたという達成感と、
もっとうまくできただろうという後悔の板挟みになりそうです。

昨日の記事でプレゼンは慣れということを書きました。

しっかり準備して、何度も人前に立って話していけば、
プレゼンは自然と上手くなっていくという記事です。

同じようなことは、
プレゼン時の緊張の抑える3つのポイント
私のプレゼン当日までの流れでも書いています。

定期的に記事を書いていると、
「これはどこかで書いたことがある」と感じることがあり、
過去記事を検索してみると、やはり既に書いてあったりします。

ですが、だからといって書かないわけではなく、
同じことをもう一度書くようにしています。

なぜなら、同じことを繰り返し言わないと伝わらないからです。

その時は「いい言葉だ」と思っても、
時間が経つにつれてその言葉を忘れてしまいます。

だから忘れる前にまた同じことを言えば、思い出すきっかけとなり、
頭の中に残りやすくなります。

そうやって誰かの記憶に残ってこそ、伝わったといえるのではないでしょうか。

自分がよく読んでるブログ、
マーケティングコンサルタントの藤村正宏さんは、
何度も同じ内容の記事をアップしています。

ただ、全く同じというわけではなく、
自身の体験に基づいて出た言葉なので、とても説得力があります。

何度も定期的に見ているので、今ではパッと頭に浮かぶようになりました。

本当に大切だと思ったことなら、何度も口にすべきだなと思います。

これからもブログで日々記事を書いていきますが、
「どこかで見た記事だな」という記事を見かけると思います。

その時はぜひこの記事のことも思い出してみてください m(_ _)m

ご案内
詳細プロフィールはこちらから。

ご意見・ご質問は以下のいずれかよりお願いいたします。
 Twitter:@tutinoko310
 Facebook:土屋裕行.com
 メール:お問い合わせフォーム

Twitter、Feedly、Facebookにてブログ更新を確認できます。

follow us in feedly
2013-12-13 | Posted in 800. 個人思考Comments Closed