999. その他

あえて言わないというコミュニケーション

こんばんは。土屋 (@tutinoko310)です。

昨日から新潟は雪が降り続いています。

例年、3月の中旬になると雪は降っても積もらないのですが、
今年は積雪もかなりあって、車から雪を下ろさないといけないくらいです。

冬の始めと終わりに雪がたくさん降って、
1月、2月の冬本番の時期にほとんど雪が降らないというおかしな年でした。

今週末スノボだったら良い雪で滑れたかもしれません。

さて、今回はコミュニケーションの話。

たくさんの人と会って話していると、
以前別の人との会話で話していた内容と同じことを話す場面があります。

相手にとっては、自分が知識を持っているとはわからないので、
わからないことを前提に話してくれます。

そんな時、自分はなるべく言いたい気持ちを抑えて、
相手の話を聞くようにしています。

自分はコミュニケーションとは、「話す」よりも「聞く」ことが大事だと考えています。

自分の考えをたくさん話すよりも、
相手の話をたくさん聞く姿勢を持つ方が、
相手との距離が近くなると感じています。

お互いが自分のことだけ話したいと思っていたら、
コミュニケーションが成立するでしょうか?

きっと会話はすれ違って、2人の関係はそれほど進展しないでしょう。

人の話を真剣に聞くという姿勢は、
自分のことを多く語るよりも相手に良い印象を与え、信頼を生み出します。

人の話を聞くことは、相手に興味を持っていないとできないからです。

ですので、自分が誰かと話す時は、
常にその人の面白い部分を探しながら、興味を持って話を聞いています。

たとえ自分が知っている話があったとしても、
すぐに話を遮るようなことはせず、
一通り聞いてから話を切り出すようにしています。

あえて言わないというコミュニケーション

「自分はこんなことも知ってるんだよ!」
と言いたい気持ちをグッとこらえて、
相手の話を真剣に、興味を持って聞いてみる。

積極的な受身のコミュニケーションをぜひお試しください。

では、明日も良い1日になりますように。

ご案内
詳細プロフィールはこちらから。

ご意見・ご質問は以下のいずれかよりお願いいたします。
 Twitter:@tutinoko310
 Facebook:土屋裕行.com
 メール:お問い合わせフォーム

Twitter、Feedly、Facebookにてブログ更新を確認できます。

follow us in feedly
2015-03-13 | Posted in 999. その他Comments Closed