800. 個人思考

出会いたい病にかからないように

こんばんは。土屋 (@tutinoko310)です。

この三連休は台風が近づいて風雨が強かったり、
台風一過で一気に暑くなったり、天候が激しく変わった3日間でした。

みなさんはどんな週末だったでしょうか?

自分はいつもの朝活を開催したり、新潟ジャズストリートを見に行ったりしました。

ただ、基本的には大きなイベントは入れず、
1人の時間を多く確保して、たまっていた本を読んだり、
今後のことを考える時間にしていました。

なかなか長時間まとまった時間がとれない日々が続いているので、
こういう時にしかできないことをやりました。

おかげで頭の中がスッキリして、前に進めたような気がします。

実はこの連休には数人からイベントのお誘いをいただいていました。

中には面白そうなイベントがあり、
そこに行けば面白い人と出会えるんだろうという確信がありながら、
今回は参加を見送ることにしました。

もし時期が違っていたら間違いなく参加したのに、
と思うと少し残念な気持ちになります。

それでも、今回はイベントより1人の時間を選択したことは
間違いではなかったと思っています。

イベントに参加する動機は、内容に興味があることはもちろん、
そこに集まる人たちと仲良くなりたいというのも大きいです。

自分と同じ興味があるからこそイベントに参加するので、
会話が弾み、打ち解けやすく、その後も関係が続きやすい。

今まで数多くのイベントに参加して、
そこに行かなければ出会えなかった人がいて、
イベントで1回しか会ってないのに今も連絡を取り合う人さえいます。

そんな素敵な出会いを経験すると、
「イベントに行けば面白い人に会える」という気持ちが強くなり、
誘われるがままにイベントに参加したくなってきます。

しかし、人と会い続けるだけでは何も変わりません。

「今日はいい出会いがあった」「楽しかった」
という気持ちになるのはもちろん大事ですが、
そこで終わってしまってはイベントに参加した意味は薄れてしまいます。

大事なのは、そのイベントの経験をどう自分の思考に反映して行動を起こしていくか。

ただ「人に出会いたい」という気持ちだけでは、
一時的な満足は得られても、結局自分は何も変わらず、
また新しい出会いを求めるという悪循環に陥ってしまいます。

そんな「出会いたい病」にかからないように、
時には人に会うことをセーブして、
自分で考えて、整理して、何かしらの行動を起こしていく、
そうやって意図的に1人になる時間はとても大切だと考えた連休でした。

梅雨明けの地域が増えてきて、いよいよ夏本番といった感じです。

暑さで倒れてしまわないよう、ゆっくりいそいでいきたいものです。

では、明日も良い1日になりますように。

ご案内
詳細プロフィールはこちらから。

ご意見・ご質問は以下のいずれかよりお願いいたします。
 Twitter:@tutinoko310
 Facebook:土屋裕行.com
 メール:お問い合わせフォーム

Twitter、Feedly、Facebookにてブログ更新を確認できます。

follow us in feedly
2015-07-21 | Posted in 800. 個人思考Comments Closed