100. 個人活動

2015年振り返り

こんばんは。土屋 (@tutinoko310)です。

実家に帰ってきてのんびりしながら、
今年1年のことを振り返っています。

毎年恒例となった1年の振り返り、ざっと書き出してみます。

人生でやりたい100のリストワークショップ

今年初めの真新しいことと言って思い出すのが、
人生でやりたい100のリストワークショップ。

やりたいことがたくさんあったけど、
何となく頭の中にあるだけでぼんやりとしてたので、
書き出すことで何か見えてくると思って自分で試してみました。

すると、やりたいことが明確になり、
行動に移しやすくなったという体験から、
他の人にもぜひ実感してもらいたいと思って企画しました。

ちなみに、ブロガーの青木優さんを参考にしました。

 人生でやりたい100のリスト | Hibilog | 青木優のインバウンド観光と日常と考察ブログ

今年は3回ワークショップを開催できました。

 【報告】第1回 人生でやりたい100のリストワークショップ
 【報告】第2回 人生でやりたい100のリストワークショップ
 【報告】第3回 人生でやりたい100のリストワークショップ

参加者を5人という少人数に設定したのは、
参加者同士の交流を深めたいという狙いがあったから。

書き出したやりたいことリストの共有が
このワークショップの醍醐味なので、
少人数で深く共有して、その後に続く関係を作りたいと考えました。

その狙い通り、参加者同士の交流はイベント後も続いています。

このワークショップは参加したいという声がちらほら聞かれるので、
来年以降も定期開催します。季節に1回の開催が目安。

次回は年明けの1/9土曜に開催です。
詳細は以下。

 【あと3名】第4回 人生でやりたいこと100のリストワークショップ

「自分が何をしていいのかわからない」
「じっくり自分の未来について考えたい」
という人に合っているワークショップです。

興味がある方はぜひご参加ください。

自分マガジン(ZINE リトルプレス)

今年やったもう1つ大きなことは、
自分の活動を紹介する冊子、自分マガジンを作ったことです。

 自分マガジン作りました

ネットだけじゃなく、
入り口を増やして新しい人との接点を持ちたい、
という思いから始めました。

デザイン、編集経験が全くない素人が、
ネットと本の知識をフル稼働して、全て独学で1人で作りました。

同時期に野呂さん(@noronn)が自分マガジンを作っていて、
しかも先を越されたこともあって、焦って一気に作り上げました。

プロならAdobeのIllustratorやInDesignを使って本を作るそうですが、
何せかなりのお金がかかります。

そこで格安のMacアプリ、Swift Publisher 4を使って仕上げました。
2〜3,000円ほどの出費です。

さすがに機能面はAdobe製品には劣りますが、
10ページ程度の冊子ならばSwift Publisherで十分です。

作った直後に多くの方にダウンロードしていただきました。

また活動が増えてやりたいことも増えたので、
2016年版を作る予定です。

Talkin’ Aboutとの出会い

11月にTalkin’ Aboutというイベントに参加しました。
主催は先ほど紹介した野呂さん。

何かしらテーマを設定して話すイベントですが、
自分が参加したのは「これからの働き方」について話す回。

そこに参加した6人が意気投合して、
参加者の1人の声かけによって定例化することが決まりました。

Talkin’About【働くを考える】に参加してきました
議論は進め方より誰が参加しているかが大事
パラレルキャリア(複業)はお金を稼いでいなくてもいい

まだ2回しか集まっておらず、
具体的にどんな活動を行っていくか、まだ決まっていません。

それでも、今まで個人での活動が多かった自分にとって、
個人でも活躍している人たちとチームで何かをするという体験は
未知数でとても楽しみ。

来年早々に集まる機会があるので、そこで今後の方針が決まりそうです。
来年の目玉にしたい活動です。

高校時代の体に近づいた

昨年から本格的に始めたランニング。

今年は2つのマラソン大会・ハーフの部に参加し、
どちらもほぼ同じタイムで走り抜きました。

 佐渡トキマラソン2015完走しました
 新潟シティマラソン2015に参加しました

正直タイムには多少不満が残るのですが、
最低限のタイムは叩き出すことができました。

今年はスピード練習も取り入れるようになり、
そのおかげで飛躍的にタイムが向上しました。

ただ、その分練習はつらいです。

5kmを全力で走るのですが、ゴールすると体がボロボロになるくらい、
自分を追い込む練習をしていました。

その練習の成果は確実に体つきにも表れ、
体重は高校時代に肉薄する66kgまで落ちました。
(ランニング前は69kg)

日常生活でも心なしか体が軽くなった気がして、
移動する疲れが少なくなっているように感じています。

それから、マラソンと並行してスイミング大会にも出ました。

 佐渡オープンウォータースイミングに参加してきました

海の1kmはプールの1kmとは全く別物で、
波がでまっすぐ進めず、他のスイマーとの接触でリズムを崩され、
思ったより泳げませんでした。

30代のうちにトライアスロンに出場したいという思いがあり、
そのためのステップとして今回スイミング大会に出場したわけですが、
とりあえずランに続いてセカンドステップをクリア。

残るバイク(自転車)は来年以降に挑戦する予定です。

今年も楽しかった

毎年同じようなことを言っていますが、
振り返ってみると今年も楽しい1年でした。

今年は面白いと思った人と会う回数を意識的に増やしてみましたが、
それが良かったんだと思っています。

必然的に会わなくてもいいと思える人と会う回数が減り、
自分が好きな人たちと過ごす時間が増えたからです。

時々自分の知り合いがほとんどいない場所に行き、
仲間内で固まってしまわないよう気をつけていますが、
この流れで来年以降も生きていくつもりです。

来年は2016年、オリンピックの年。

今までの人生を振り返ると、
オリンピックの年に進学、就職、結婚、出産など、
人生の大きなイベントが発生しているので、
きっと来年も何か大きなことが起こるはず。

その大きな変化の波に乗って、来年も駆け抜けていきたいと思います。

では皆様、今年もありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

ご案内
詳細プロフィールはこちらから。

ご意見・ご質問は以下のいずれかよりお願いいたします。
 Twitter:@tutinoko310
 Facebook:土屋裕行.com
 メール:お問い合わせフォーム

Twitter、Feedly、Facebookにてブログ更新を確認できます。

follow us in feedly
2015-12-30 | Posted in 100. 個人活動Comments Closed