800. 個人思考

後悔しない確実な方法は全力を出し切ること

こんばんは。土屋 (@tutinoko310)です。

この週末はびわ湖毎日マラソン大会が開催されました。

リオオリンピックの選考レースになっているこの大会、
日本の有力ランナーが集い、
少ない参加枠を争って激しいレースが繰り広げられました。

レースは終盤まで勝負がつかない混戦となり、
競り合う展開が続いたことから、
4人が2時間10分を切る見応えのあるレースとなりました。

タイムが良かったので、
この大会で上位に入った選手が日本代表となる見込み。

オリンピック本番ではどのようなレースを見せてくれるでしょうか。
今から楽しみです。

この日はマラソン放送に感化されて、
日本国内の大会の様子をYouTubeで見ていました。

手に汗握るレースがアップされている中、
引退レース、引退のインタビューも時に見られます。

引退インタビューでは、マラソンに限らず
「悔いはありません」という言葉が聞かれます。
自分が見たインタビューでもそうでした。

彼らは必ずしも突出した記録を残していないし、
中にはケガのため有終の美を飾れない人もいた。

それでも後悔はしていないと口にしていました。

本心はどうかわかりませんが、ポジティブな解釈をすると、
後悔していないのは全力を出し切ったからだと思います。

全力を出すとはレース本番はもちろんのこと、
日々の練習や、練習以外の生活面に至るまでです。

もっと力を出せたのにセーブしてしまったり、
やるべきことをやらなかったり、
本当はできたことをやらなかった、
その積み重ねが後悔を生むんじゃないかと思いました。

後悔しない人生なんてありません。

全てが思い通りにいく人生なんてなくて、
何かしら思い通りにいかないことがあるから、
少なからず後悔は生まれます。

ですが、その後悔を最小限に留め、明日への糧と変えるのは、
日々を全力で過ごすこと、人生の手を抜かないことです。

面白いことを見つけたら没頭するような、
何時間もぶっ続けでのめり込むような、
小さな変化をしながら毎日続けるような、
そんな生き方が大事ではないかと思うのです。

では、明日も良い1日になりますように。

ご案内
詳細プロフィールはこちらから。

ご意見・ご質問は以下のいずれかよりお願いいたします。
 Twitter:@tutinoko310
 Facebook:土屋裕行.com
 メール:お問い合わせフォーム

Twitter、Feedly、Facebookにてブログ更新を確認できます。

follow us in feedly
2016-03-07 | Posted in 800. 個人思考Comments Closed