999. その他

ゲーム音楽が集中力を高めてくれる理由

こんばんは。土屋 (@tutinoko310)です。

1人で作業する時はよく音楽を聴きながら作業しています。

特にブログを書いている時や、
ネットの記事を読んでいる時が多いです。

学生時代、勉強の時に音楽を聴くかどうか、
賛否が分かれたことがありましたが、
似たような経験をした人も多いと思います。

皆さんはどちらでしょうか?

自分は圧倒的に音楽を聴きながらの方が作業効率が上がります。

特に注意深く考えたい時は別ですが、
ブログを書いたり、ネットの記事を読むくらいなら、
集中力を乱されることなく、逆に集中力が高まっている気がします。

集中するとそんなに音楽は聴こえなくなって、
適度な雑音、BGMのような存在になります。

よく聴こえてなくても、音楽がなかったら何か物足りない、
そんな存在。

と言っても、音楽なら何を聴いてもいいわけではなく、
集中力が高まる曲というのが存在します。

まず、好きなアーティストの曲は聴きません。
意識が音楽の方に取られてしまって、作業が手につかないからです。

そういう曲は車の中で聴いたり、
自宅でリラックスした時に聴いています。

それから、歌詞のある曲(主に日本の曲)も避けています。
断片的に歌詞が頭の中に入ってきて、逆に気が散るからです。

自ずと歌詞がない曲、インストルメントが残ります。

その中でもよく聴くのがゲーム音楽です。

小学生の頃はかなりゲームをやり込んでいて、
その時からゲーム音楽に魅せられていたこともあり、
今でも作業の時によく聴きます。

ゲーム音楽は元々長時間プレーするゲームを前提に作られているので、
何度ループしても自然で飽きにくい曲が多くあります。

また、決してストーリーを邪魔せず、
あまり主張しすぎな曲が多いので、
作業中にそこまで意識を取られることもありません。

今のところ、作業用BGMとしてはゲーム音楽が最も優れていると思っているので、
この2、3年はずっと聴きながら作業しています。

ちなみに一番よく聴いているゲーム音楽は、
ドラクエでもファイナルファンタジーでもなく、
クロノトリガーの音楽です。

ゲーム音楽を語ると必ず上位に入ってくるほど良曲ばかりで、
20年経った今聴いても全く古さを感じません。

ゲームをプレーしたことがある人にはもちろん、
プレーしたことがない人でも楽しんでもらえる作品だと思います。

Amazonで試聴が可能なので、
興味がある方は是非聞いてみてください。

 


では、明日も良い1日になりますように。

ご案内
詳細プロフィールはこちらから。

ご意見・ご質問は以下のいずれかよりお願いいたします。
 Twitter:@tutinoko310
 Facebook:土屋裕行.com
 メール:お問い合わせフォーム

Twitter、Feedly、Facebookにてブログ更新を確認できます。

follow us in feedly
2016-06-09 | Posted in 999. その他Comments Closed